Small Interaction

中之条ビエンナーレ2021(群馬・中之条) 2021年

六合の奥地に野反湖という美しい湖がある。一見すると自然湖だが発電用のダム湖である。昭和 30 年代に作られた風景は自然との共生関係を感じさせる。一方で発電されたエネルギーは都会に供給され続けてきた。白砂川周辺にある発電所も同様だ。過去には群馬鉄山を初め多くの資源も中央へ供給されてきた。自然界に存在するエネルギー資源を人類は利用し続けている。特に都市部におけるその関係性は一方通行だ。地方と都市の関係性とも重なる。一方通行が共生、相互関係になることはあるだろうか。滞在制作中、エネルギーに感謝する気持ちを持ち制作に励むことから始める。

助成:公益財団法人野村財団